×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

profile

about yomi

よ み


神奈川県立川和高校卒業
日本大学藝術学部映画学科 卒業
TONYTANAKA BEAUYTY SCHOOL 卒業
山野美容理容専門学校 卒業

山口県出身、、、あ、黄泉の国出身(笑)

剣道初段
普通自動車免許
美容師免許
管理美容師



・favorite artist and company


TONY TANAKA, ANNA SUI,
Jill Stuart, Gothmetic, M.A.C,
原口智生, Screaming Mad George, H.R.Giger,
天野喜孝,野波浩,恋月姫,
Moi-meme-Moitie,Emily Temple cute,alice auaa,etc

・favorite musician


X, LUNA SEA, L'Arc~en~Ciel, 黒夢,
BUCK-TICK, Zilchi,SEX MACHINEGUNS, MALICE MIZER,
筋肉少女帯, 聖飢魔Ⅱ, Moi dix Mois,
Gargoyle,MEJIBRAY,
D, Versailles, AFTER IMAGE,
ナイトメア, ガゼット,
cali≠gari, 蜉蝣, Melusine,Blood Stain Child,
DOLL$BOXX,Gacharic Spin,
Marilyn Manson, SlipKnot, At the gates,
DARK TRANQUILLITY, Children Of Bodom,
Cradle Of Filth, Fleshgod Apocalypse,
Slayer, DIMMU BORGIR,ARCH ENEMY,
BLIND GUARDIAN, Helloween,Gamma Ray,
TRIGGER SORROW, CRIMSON CRIME,
Lesemajesty, HEMZ,
Psyclon Nine, Grendel, W.A.S.T.E,
VELVETEDEN,BLAM HONEY,SaTaN,
黒色すみれ, フジワラトキムネ,ドゥードゥースクラッチぁゃぴ,
二月ココノカ,Sound Horizon,妖精帝國,
谷山浩子, さだまさし,
Caz, Kemu,
cosMo@暴走P, トーマ,
(40㍍), 石風呂, バタパンP, 鬱P,ゆよゆっぺ,
Avril Lavigne, JOANIE SOMMERS,
HANK MOBLEY etc,,,


・favorite theatrical company

劇団歴史新大陸, 虚飾集団廻天百眼,

・favorite actor&actress

後藤勝徳, 斎藤潤樹, 西脇顕一, 花柳天舞,
TETRA。,竹田えまい, 沙夜, 紅日毬子, 深華, 小野川晶,etc,,,

・favorite comedian

鳥居みゆき,モンスターエンジン,サンドウィッチマン,
バイキング,ドランクドラゴン,背中バキボキズ,
しずる,アンジャッシュ,ホームチーム,
田上よしえ,タイムマシーン3号,志村けん,チャップリン,etc,,,

・favorite place

BAROURS,Studio Rose,クレヨンハウス
ライカエジゾン,自主盤倶楽部,closetchild,
新宿GODZ,暗黒系ROCK BAR MiDiAN,
VAMPIRE CAFE,Christon cafe,
book off,hard off,GEO,etc,,,

・some interesting thing

GOTHIC,CYBER,耽美,DECADANCE,
DecadanceBAR,Tokyo Decadance,Lunatic Sabbath,
TOKYO DARK CASTLE,Alamode Night,MARVELOUS,
絵本,映画,CG,海外ドラマ,ラジオ,照明,音響,
中野ブロードウェイ、ゴールデン街,秋葉原,
渋谷,原宿,新宿,表参道,池袋,
天体観測,,,んー、、、書ききれない。
もっと色々出てきます、話してやってください(笑)


・yomi's talk

えー、どうも、長々すみません、yomiです。
ここから、自分と美容の関わりについて
振り返りながら、自分の考える事を
書いてみようかなと、、、
ちょっと長いので、お時間ある時にでも
読んで頂けると、また少し、
僕の事を知って頂けるのかも、
と、思います。


では、では、、、
んーと、、、
美容との出会いって何だろう、、、
って、考えたんです。
そうしたら、
まず、美容と言うより、
芸術品や創作物が好きで、
その原点は多分、
幼少の頃、
毎晩母が読み聞かせてくれた絵本や、
映像技術系の父が創る作品や、
自宅でのオーディオ機器いじり、、、
それと、田舎育ちなので
いつも自然に触れていた事、
昆虫や草花の配色、造形、
土や木々の匂い、
風の声、空の顔色
そんな事が何気に、
感性の原点なのかなって、、、

そして、僕は内向的で、でも、
とても内向的だった僕の心を
破壊してくれたものは、
音楽でした。
エックスと言うバンドに出会い、
HIDEさんに憧れた、、、
HIDEさんと同じ、
ミュージシャンになりたいと思う様になり、
ギターの練習に明け暮れる学生時代、
ライブハウスにも出る様になり、
髪の色も変わり、凄く長くもなっていた。
HIDEさんの様になりたくて、
違う自分になりたくて、
髪の毛の色を変えたり、
重力に逆らう程に髪を立ててみたり、
衣装を身に纏い、
ギターを持って、
知らない人達が観ているステージに
立てる様にまでなっていた。

メイクやヘアの力と言うものは、
計り知れないと思います。
そのバンド経験から
自然にそう思う様になっていました。
なにせ、知らない人に道も聞けなかった、
クラスメイトの前で作文を読む事さえも、
震えていた人間が、
派手な格好をして、
知らないお客さん達の前で、
ギターを演奏出来るのですから。
ヘアやメイクや衣装、ファッションは、
人の心を変えられる、
素敵な魔法、強靭な武器、
僕は自然にそう思う様になっていました。
なぜなら、僕は当事者だったから。
中学の時、ある夜、
エックスの特番をやっていて。
メンバーが一人ずつ誰かと対談する
と言うコーナーがあったんです。
そこで、HIDEさんの対談相手は、
「トニータナカ」と言う、
男性のメイクアップアーティストでした。
HIDEさんは、
ミュージシャンとしてお仕事をする前は、
美容師でした。
それがあってのトニータナカとの対談
であったのかなと僕は思っていました。
当時中学生だった僕は、
へー、こんな仕事をしている人もいるんだ、、、
くらいにしか思っていませんでした。
後に、このトニータナカが、
僕の美容の基盤になるなんて、
その時全く思いもせずに、、、。

美容を志した時、
僕はバンドの影響から、
メイクに一番興味があった、
そこで色々調べていたら、
トニータナカが、
メイクのスクールをしている事を知るんです。
なんだか運命を感じざるを得ない感じがして、
僕はそこでメイクを学び、
後にトニータナカのサロンで働く事になります。
その後、メイクとヘア、
トータルで出来る美容師になろうと思い、
美容免許を取得し、美容師になりました。
トニー社長とお仕事を、
ご一緒させて頂いた事も幾度かありまして、
トニー社長はとても優しくて、ダンディーで、
時代の流れに常にアンテナをはっていて、
やはり日本の男性メイクアップアーティストの
先駆者としてとても尊敬しています。

そんな僕も美容室に行く事もありました。
美容室に行くと、
勿論美容師さん達は全力で綺麗にしてくれます。
でも、僕には髪型に細かなポリシーが
意外とあって、
今はここだけは切って欲しくない部分、
なんてのもあったりして、
でも美容師さんは、とても綺麗に、
前後の繋がりを考えて整えてくれました。
「、、、あー、美容師さん、そこ切っちゃった。」
善意で整えてくれたのは勿論わかっています。
でも、その部分は自分にとって、
とても大事な部分だったりして、、、。
それから僕は美容室に
行かなくなってしまいました。
自分の髪の毛は、
自分で切る様になっていたんです。

なんと言うか、、、
勿論、確かな技術と、
提案力は必ず必要だと思います。
でも、僕が目指すところは、
お客様の要望にいかに応えられるか、
勿論、髪が痛み過ぎていて、
その施術をしてしまったら
大変な事になりそうですよ、
と言うことを説明をすると思います。
それでもやって欲しい!
と言うなら僕はやってしまうかもしれない、、、。
なぜなら、僕がお客様だったら、
そこで「やっちゃって下さい、
痛むの覚悟してますから」ってなるかも。
勿論、そこで美容師さんが
アドバイスくれた通りに
ボロボロになったとしたら、
なりたい自分に近づけた事の方が勝っているので、
自分的には納得するかなって。
勿論、ボロボロになるならやめようかな、、、
と、言うことでしたら、やりません(笑)
柔軟にしっかりと相談しましょう♪

んー、なんと言うか、
そこの辺を解る事が出来る、
アーティストでいたいと思っていて、、、
だから、沢山色々お話して、
お客様の、なりたい方向近づける様に、
一緒に解決していきたいなって、
そう思っています。
なんだか、、、
そう言う部分に変に頑固で、
妥協したくないというか、、、。
あ、でも、柔軟じゃないわけではないですよ(笑)
逆に、お客様から提案を頂いたとしたら、、
「それ良いですね、取り入れてみましょう♪」
って事にもなると思いますし(笑)

つらつらと書いてまいりましたが、
何が言いたいかと言いますと、

「あの人ならやってくれるんじゃないかな。」
とか、
「やっぱりあの人解ってくれてるな。」
と、思って頂ける様な、アーティストを目指します。

あっ、怖くないですよー(笑)
ゆっくりと、沢山お話をして、
理想の美を一緒に見つけていきましょう^^
お会い出来る事を楽しみにしています♪


twitter / e-mail

top page